茶道雅流 月例茶会 抹茶サロン

←左項目をクリックして下さい。

毎月第3土曜日に開催される月例茶会では、茶道の雰囲気を肩肘張らずに
お楽しみいただけます。

皆様のご来訪を心よりお待ち申し上げます。

 

2時〜5時    5時までに御入席下さい。

本席ー立礼(椅子席)  費用  千円

 

2018年3月17日

2018年2月17日

2017年2月18日

2015年10月17日

トムチク空雅来日しポーランド支部創設の為、点前の復習をしました。


2015年8月15日

2015年1月17日

2013年10月19日

2013年5月18日〜19日

2013年4月20日

2013年2月16日

床 水野越前守忠邦 消息

香合 籠目青磁 我妻代三郎造

菓子 稲荷山(初午) 菓子器 赤志野

鶴亀干菓子 器 四方盆

有平糖 器 ベトナム高杯

推古  器 観世水高杯

 

籠目青磁香合は陶芸作家我妻氏が本日のサロンで荒川氏にプレゼントした物をアップしました。

 

2013年1月19日

新年早々沢山の御客様で有り難い事でした。

床は正月飾りでした。(蓬莱飾り)

一般では鏡餅を飾りますが茶家では鏡餅の変わりに炭を飾ります。

 

 

2012年11月17日

今回披露者、松尾雅雪氏のお母様がサロンにお越し戴きました。

大変気に入って頂き、来月から茶道雅流に入門するそうです。

2012年10月20日

名残の季節と言う事で。

とても侘びしいサロンでした。

    秋明菊       点前 川上雅櫻     客 岡田ヤス子

2012年8月18日

本日立礼席の菓子はロンドン支部向出氏から拝領した、オリンッピックロゴ入り干菓子です。

ひと時オリンッピックの話に花が咲きました。

向出様有難う。

2012年7月21日 抹茶サロン

本日は北条雅姫先生の発案で浴衣で茶会を致しました。

水指の蓋は簾蓋にし、とても涼やかでした。

今日はとても涼しくて、なんだか寒さの我慢大会のようでした?

富田様、渡辺様が初めて入らして戴きました御客さまです。

又、入らして下さい。

番匠様、武様、久しぶりに入らして戴き楽しい一時、有り難うございます。

2012年6月16日 抹茶サロン

本日は裏千家の御客様でしたので、数茶を致しました。

その後に藤間浩菊様(フランス公演帰国)が時差にも関わらずにサロンに入らして戴きました。

フランス公演の御話をしていただき楽しい一時を過ごさせて戴きました。

2012年5月19日〜20日 抹茶サロン 日舞とのコラボレーション

5月のサロンは毎年第三土曜〜日曜と2日間致して居ります。

本年は日舞とのコラボレーションでした。

昨年は被災者に献茶(点前北條雅姫)献花(出席者一同)を致しました。

平成22年は香道(点前川上雅櫻)とのコラボレーション。

平成21年は北條雅姫(ドラム)と宗家のシャンソンとのコラボレーションでした。

来年は?とのコラボレーションに成りますか楽しみです。

写真をクリックすると大きくなります。

2012年4月21日 抹茶サロン

写真をクリックすると大きくなります。

旧暦3月釣り釜ですが、気候を考えますと新暦4月に釣り釜が良いように思います。(茶道雅流)

2012年3月17日 抹茶サロン

本日の床飾りはお雛様です。

軸の雛飾りは、向かって左が女雛で古式形式です。

菓子は西王母(3千年に一度結実する桃の実)。

菓子器銘々皿の女雛は関東風で古式とは逆です。

写真をクリックすると大きくなります。

2012年2月18日 抹茶サロン

写真をクリックすると大きくなります。

2012年1月21日 抹茶サロン

今回は生井さんが御盆点前をし、初デビュウーを致しました。

御稽古初めたばかりですが、とても良く出来ました。ビックリしました。

本席の御道具は臺子を使用し板締めに、紙垂(吉田流)シデ、譲葉、裏白、を飾り正月気分でのサロンでした。

写真をクリックすると大きくなります。

2011年12月17日 抹茶サロン

本席点前は稲葉(イケメン裏千家)様が致しました。半東北條雅姫。

能登洋子(御下げ裏千家)様にも御点前をして頂きました。此の時の半東も北條雅姫が致しました。

本日の茶道雅流サロンは裏千家のサロンのようでした。

他流の方も気軽に遊びに来て下さい。

写真をクリックすると大きくなります。

2011年10月15日 抹茶サロン

今回のお客様は裏千家能登様。

生井様のお知り合い岩本アキ様(ピアノ&ボーカル)、秋元茂定様を御連れになりました。

何時も御出で下さる年配の御婦人は岡田ヤス子様です。

ポーランドからはジョアンナ様が入らして戴きました。

立礼の点前はトムチクロバートさん。

半東は川上雅櫻(おけいこきろく雅櫻の茶道日記)さんです。

写真をクリックすると大きくなります。

2011年9月17日 抹茶サロン

写真をクリックすると大きくなります。

その他 抹茶サロン

お問い合わせ 電話090−8510−0002(水谷宗雅まで)

2018年9月15日⇦ここをクリック

茶道雅流は、秋本宗意を流祖とし、初代家元 松月庵 水谷宗雅が、歴史ある表千家の日本伝統芸術茶道を、新しい伝統継承の流れとして創流した茶道です。茶道の作法や所作を通じて、日本文化ならではの「和の心」「おもてなしの心」を大切にしています。

 

茶道雅流 松月庵

新宿区北新宿3-20-1-418

03-3369-3455

090-8510-0002 (水谷)